スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンター選択時・購入時の注意点

プリンター選択時の注意点
・星の数はそれぞれ画質・コスト・印刷速度の性能を表しています.星の数が多いほど,他のプリンターに比べて優れています.画質はインクの数が多いほど優れています.コストはインクの数が少ない,独立しているプリンターほど優れています.印刷速度は本体価格に比例して性能が上がる傾向があります.

基本的な機能について
・Wi-Fi
Wi-Fi機能とは,パソコンやスマートフォン等の機器とプリンターを,ケーブルを経由せず接続することができる機能のことです.
数年前までは無線LAN機能などと呼ばれていましたが,名称が変わっても中身はほぼ同じものと考えて構いません.
Wi-Fi接続するためには,プリンターやパソコンなどがWi-Fi対応していること,Wi-Fi環境が整っていることが必要です.

・Wi-Fi Direct
Wi-Fi Direct機能とは,Wi-Fi環境がなくてもタブレット端末やスマートフォンと接続が可能になる機能のことです.
Canonのプリンターでは「アクセスポイントモード」という名称となっています.

・自動両面印刷
自動両面印刷機能とは,用紙の表と裏の両面に一度で印刷する機能です.
機種によっては,はがきサイズ非対応だったりするので注意が必要です.

・ダイレクトプリント
ダイレクトプリント機能とは,プリンターにSDカードやUSBフラッシュメモリを差し込むことで,パソコンを経由しなくても印刷ができる機能です.
パソコンを使っての印刷に比べ,設定やファイルの種類に制限がかかります.

・レーベル印刷
レーベル印刷機能とは,CDやDVDの表面に画像を印刷する機能です.
「プリンタブルディスク」と呼ばれる専用のディスクにしか使えないので注意が必要です.

・ADF
ADF機能(自動原稿送り装置)とは,複数枚の書類を一度にスキャン/コピーする機能です.

・手差しトレイ
手差しトレイ機能とは,プリンターの背面から1枚ずつ用紙を曲げずに印刷できる機能のことです.
前面からの給紙より紙詰まりしにくいので,厚紙などを印刷することも可能です.



プリンター購入時の注意点
・全てのプリンターにスターターインクが付属しています.ただし,スターターインクは内容量が少なかったり色が薄かったりするため,プリンター購入時には予備インクを同時に購入することをお勧めします.インクの型番は2~3年で変更されるため,同じメーカーのプリンターでもインクの使いまわしはできないことが多いです.

・全てのプリンターはUSBケーブルでパソコンと接続することができます.ただし,プリンターにUSBケーブルが同梱していない場合がありますので,ケーブル接続を予定している方は同時に購入しましょう.Wi-Fiで接続予定の方や,買い替えで古いケーブルが余っている方は必要ありません.(ただし,10年以上前のプリンターはUSBケーブルの種類が違うので注意)

・プリンターは基本的にWindowsXP,Vista,7,8に対応しています.Macの場合,10.6以降に対応しているものがほとんどです.パソコンのメーカーは関係ありません.古いパソコンを使っている方は,購入予定のプリンターがパソコンのOSに対応しているかメーカーのホームページで確認しましょう.(CanonのプリンターをWindowsXPで利用する場合,ドライバのインストールにネットワーク環境が必要な場合あり)

プリンターの選び方一覧に戻る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。