スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG7130 / MG6530 [Canon/PIXUS/2013年発売機種]

MG7130 / MG6530
MG7130とMG6530はCanon(キヤノン/キャノン)のPIXUSシリーズの最上位機種です.
文書・写真両方の画質が優れており,機能も充実した初心者から熟練者にお勧めのプレミアムモデル.

左:MG7130WH 右:MG6530

モデルCanon
MG7130
Canon
MG6530
価格
本体価格11,499円9,735円
インク価格6,120
BCI-351XL+350XL/6MP
合計金額17,619円15,855円
本体
コピー/スキャン
FAX×
電話×
印刷可能サイズ写真・はがき~A4
幅×奥行×高さ466×369×148
ディスプレイ3.5インチ3.0インチ
本体カラー黒・白・赤・茶
給紙         前面2段カセット給紙         
画質
インク6色独立型
黒:顔料染料2色
カラー:染料4色
精度star45.png
  コスト  
L判写真大容量:15.5円
通常:20.9円
A4普通紙大容量:8.6円
通常:12.0円
低コスト性大容量:star40a.png
通常:
star25.png
速度
L判写真18秒/1枚
A4普通紙カラー10枚/1分
印刷速度star40a.png
機能Wi-Fi
有線LAN×
自動両面印刷
ダイレクトプリント   △*1
レーベル印刷
ADF×
手差しトレイ×
備考・価格などはamazonで8/20時点のもの
*1 ダイレクトプリントはUSBメモリ使用不可

MG7130とMG6530の違い
・MG7130はディスプレイが大きく,操作部全体がタッチパネル.MG6530の操作部はすべてボタン
・MG7130はカラーバリエーションが4種類,MG6530は黒色のみ
・MG7130のみ有線LAN接続可能
→違いはほとんどデザインと操作部のみ

長所
・5色染料インク(写真用)+1色顔料インク(文書用)で文字も写真も高画質
・大容量インクを使用することで通常インクに比べ印刷コスト削減可能
・デザインにこだわるMG7130と優れたコストパフォーマンスのMG6530を選択可能

短所
・印刷頻度が少ない場合は通常インクなのでインクコストが高くなる
・USBフラッシュメモリからの印刷ができない
・操作パネルの向きが固定なので設置場所が低すぎたり高すぎると不便

こんな人にお勧め
・文書と写真両方の印刷頻度が高い方
・印刷枚数が多く,インクコストを抑えたい方
・一眼レフなどの写真を高画質で印刷したい方

実際のレビューを見てみる
(MG6530のレビューはこちら)




購入の際の注意点
・印刷に必要なインクはCanonの350+351番のインク(大容量)です.
通常サイズのインクもあります.
USBケーブルは付属していません.
・対応OSはWindowsXP~8,MacOS10.6.8以降
XPやMacOSはネットワーク環境が必要な場合があるので注意

Canonのプリンタ一覧
プリンターの選び方一覧に戻る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。