スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCP-J4215N [brother/PRIVIO/2013年発売機種]

DCP-J4215N
DCP-J4215Nはbrother(ブラザー)のPRIVIO(プリビオ)NEOシリーズのフラグシップモデルです.
家庭用プリンターで最速の印刷速度や最小の奥行きなど,最新の技術が詰まったお勧めの機種.

モデルbrother
DCP-J4215N
価格
本体価格11,290 本体 
コピー/スキャン   ○*1
  インク価格  6,618円
LC117/115-4PK
FAX×
電話×
合計金額17,908印刷可能サイズ写真・はがき~A3*1
画質インク4色独立型
黒:顔料1色
カラー:染料3色
幅×奥行×高さ480×290×163
ディスプレイ3.7型
精度star35.png本体カラー黒・白
 コスト 
L判写真18.8円給紙 前面1段カセット給紙 
機能
Wi-Fi   ○*2
A4普通紙7.1円有線LAN
自動両面印刷
低コスト性star45.png ダイレクトプリント 

速度

 
L判写真14秒/1枚レーベル印刷×
 A4普通紙   カラー18枚/1分  ADF×
印刷速度star50a.png手差しトレイ   ○*1
備考・価格などはamazonで8/20時点のもの
*1手差しトレイよりA3プリントが1枚ずつ可能.
   スキャナーはA4までなので,A3プリントは可能だがA3コピーは不可
*2無線ルーターなしでもWi-Fi接続可能

長所
・家庭用プリンター最速の印刷速度
・用紙を横向きにセットするので奥行きが家庭用最小の29cm
・文章印刷のコストの安さは家庭用プリンター最安
・手差しトレイより1枚ずつA3プリントが可能
・3.7型の大型タッチパネルディスプレイで操作がしやすい

短所
・1段カセット給紙なので異なるサイズの用紙を印刷するのは入れ替えが大変
・A3手差しは1枚ずつなので大量にA3サイズを印刷するのには向かない

こんな方にお勧め
・文章の印刷にかかる時間やコストを抑えたい方
・奥行きが小さいプリンターがほしい方
・数枚程度のA3プリントを行いたい方

実際のレビューを見てみる



購入する際の注意点
・印刷に必要なインクはbrotherの113番インク(通常)117番インク(大容量)です.
・USBケーブルは付属しています.

brotherのプリンター一覧
プリンターの選び方一覧に戻る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。