スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A3対応複合機モデル[2013年発売機種]

このページでは「A3対応複合機モデル」を紹介していきます.

EPSONの「PX-1700F」,brotherの「MFC-J6970CDW」を比較します.
A3対応複合機モデルとは,A3のスキャン・コピー・プリント・FAXが使用できるプリンターを指します.

PX-1700Fは現在キャンペーンでPX-1700FC5という型番で値段が下がったモデルが販売されています.
型番と値段が異なるだけで製品自体はまったく同じです.

PX-1700Fの後継機種であるPX-M5041Fが発売されています.
そちらの機種とMFC-J6970CDWとの比較は別ページで行います.
A3複合機プリンター[PX-M5041F/MFC-J6970CDW]

モデルEPSON
PX-1700F
brother
MFC-J6970CDW
価格本体価格33,026円3,9800円
インク価格4,695円 
IC4CL6165
7,19円 
LC119/115-4PK
合計金額37,721円47,114円
本体
コピー/スキャン○/○○/○
FAX/電話   ○/×*1   ○/×*1
 印刷可能サイズ  写真・はがき~A3ノビ*2   写真・はがき~A3  
ディスプレイ2.5型ディスプレイ3.7型タッチパネル
接続方法USBケーブル
無線/有線LAN 
USBケーブル
無線/有線LAN
Wi-Fi Direct
幅/奥行/高さ559/418/365553/433/310
給紙方法2段カセット給紙
2段カセット給紙
手差しトレイ(1枚)
メーカー保障期間購入より半年購入より1年間
耐久枚数6万枚10万枚
画質
印刷解像度5,760×1,440dpi6000×1200dpi
スキャナー解像度1200dpi2400dpi
インク構成黒:顔料1色
カラー:顔料3色
4色独立型
黒:顔料1色
カラー:染料3色
4色独立型
コストA4普通紙7.3円6.6円
速度
A4カラー8枚/1分20枚/1分
A4モノクロ13枚/1分22枚/1分
機能
自動両面印刷○(A4まで)○(A3まで)
自動両面読取○(A4のみ)○(A3まで)
ダイレクトプリント
レーベル印刷--
ADF最大30枚最大35枚
備考
 ・価格はamazonで8/20時点
*1 市販の一般的な電話機を外付け接続可能
*2 スキャン・コピー可能サイズはA3まで
モデルEPSON
PX-1700F
brother
MFC-J6970CDW
 FAX機能 
電話帳件数最大60件100件×2番号
同報送信件数最大30ヶ所最大250ヶ所
メモリー代行受信件数最大180ページ最大400ページ
見てからFAX受信×   ○*3
見てからFAX送信×   ○*3
PCファクス送信   ○*3   ○*3
PCファクス受信   ○*3   ○*3
その他の機能ファクスtoEメール送信機能
外付け
電話機能
外付け電話機接続機能   ○*4   ○*4
FAX/電話自動切替×
ナンバーディスプレイ×
備考*3モノクロのみ使用可能
*4市販の一般的な電話機を外付け接続可能


EPSON:PX-1700F
PX-1700F.jpg
EPSONのPX-1700Fの特徴としては,4色インクが全て顔料インクを搭載していることが挙げられます.
顔料インクは耐水性が強いので,印刷物は水に濡れてもにじみません.
その反面,色の鮮やかさは染料インクより劣るので,写真印刷にはあまり向かないインクです.
印刷のみA3ノビまで対応しているので,A3ノビも使用する方は選択肢がこの機種に限られます.
(A3ノビとはふちなし印刷が無かった頃の名残のサイズです.)

自動両面印刷や自動両面スキャンがA4までしか対応していないので注意が必要です.
また,メーカー保証が他のプリンターと異なり半年しかない点にも気をつける必要があります.
角ばった形はビジネス向けで非常に落ち着いたデザインです.
操作パネルのボタンの多さは操作性を損ねている印象です.
2年前のプリンターということもあり,発展途上の部分が所々に見られます.
顔料インクを好む人や,A3ノビが必要な方にお勧めのプリンター.

実際のレビューを見てみる

brother:MFC-J6970CDW
MFC-J6970CDW.jpg 
brotherのMFC-J6970CDWの特徴としては,A4用紙の高速印刷・読み取りができる点が挙げられます.
従来のプリンターと異なりA4用紙を横向きに給紙することで従来のインクジェットプリンターの2倍の印刷速度や高速スキャンが可能となりました.
PX-1700Fと異なりカラーインクに染料インクを用いているので,カラー部分の耐水性は低いですが,発色は顔料より色鮮やかに表現することが可能です.

FAX機能が充実しており,外付け電話機の制限がほとんど無い部分もビジネスで使用する上では大きな魅力です.
A3まで対応した各機能や手差しトレイ,Wi-Fi Directなど機能も充実しており,メモリも256MBと従来より大幅に増えました.
耐久枚数も10万枚とかなりの高耐久性を備えている点も評価できます.
印刷枚数やFAX頻度が多い方,壊れにくいプリンターがほしい方におすすめのプリンター.
実際のレビューを見てみる

プリンターの選び方一覧に戻る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。